スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/700 FUJIMI 長門型戦艦1番艦長門 製作記 part.2

平日にもブログを書く時間取れないこともないんですけど
イマイチ書く気が起きなくて結局日曜日に更新してしまう
めんどくさがり屋な、DARK.Rデス。

 さて、今日はマブラヴ関係ないです。タイトル通り。というか、特にネタがなかったので…ね( ´◔‿ゝ◔`)
 というわけで、今日は久しぶりにプラモの話題。

 この記事で実はひょっこり登場してる長門さん製作記でも。
 現在は絶賛エッチングパーツ取り付け作業中なのですが、どの程度かでも。

主砲!両サイドのなんかよくわからん奴
↑主砲×4と艦の両サイドあたりに付くアンテナ(?)
やばいやばかった
↑煙突手前にある奴(これだけで一時間かかった白目
(白目
↑1/700モデルの階段のエッチングは作るの地獄


 こんな感じでチマチマと超絶スロースペースで取り付けていっています。完成は遥か彼方先ですけど、皆さんが忘れかけた頃に完成する予定…何だかんだで進んではいます、はい。
 エッチングパーツは、[切り離し→ダイヤモンドヤスリで処理→加工→取り付け]という手順でしかも、ものすごく脆いので扱いには細心の注意が必要。そのせいか一つ一つに時間がかかります…。階段のエッチングパーツとかもう拷問ですよ……。
 
 んで、今んとこ全体像はこんな感じですね。

先は長い…
全体像。船体の手すりは塗装後なのでまだままだ
精密っ
艦橋ズーム。やっぱいいですよね…この積み上げた感←
うーむ、
艦橋後ろ辺り。まだまだエッチングを取り付けていきます。


 はい、こんな感じですねー。専用エッチングパーツの50%くらいは取り付け終わりました。まだまだ先は長い…。
 場所によっては塗装後に取り付けのエッチングパーツもあるので、とりあえず塗装前に取り付けできるエッチングは全てやってしまう立ち回りです。


ちなみに現在の(作り出し当時Lv.6)艦これの長門さんはこんな感じ…
 kanbura_20140406-215738-62.jpg
5-5に向けて長門さんは育成中な感じデース( ◜◡◝ )


威容
目指せ、年内完成


 では、今日はこのへんで。


今日の一言[0417](マブラヴ オルタネイティヴより)

『全艦斉射準備よし!!目標、河原田一帯、―――ってぇ!!』

by 日本帝国連合艦隊第2戦隊大和級3番艦信濃 安部 艦長
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

長門型は幻想じゃなかった

11月も半分が終わり2013年も残すところ一ヶ月半ほどとなりまして
来月からは師走の名の通り死ぬほど忙しくなることに
僕の癒しが不足気味で倒れそうな、DARK.Rデス。

 さて、今日はマブラヴ関係ないです。
 艦これ系(?)・・・のプラモです。


本日艦これをやっててずっと出ない出ない言っていた艦がついに出たのです(感涙
三三三└(┐卍^o^)卍ドゥルルルルルルルル
左上の、長門型戦艦一番艦 長門 ですね。

 ひたすら戦艦レシピを回すこと何百回・・・。ついに本日のデイリーで建造することができました(´;ω;`)ブワッ
 長門型と翔鶴型が出なさすぎて僕の艦これにはプログラムされていないのでは、とまで言っていました(コナミ
 あまりにも出ないので、

8kちょい(瀕死
リアルでも買ってしまいました_(:3 」∠)_

 FUJIMIの1/700長門開戦直前仕様です。ようは長門最終形態。
 ついでに、今回は木甲板シールだけでなくエッチングパーツも購入してみました。
 この長門さん買ったのが、今月10日くらいなのですよ。

つまり、
Q.欲しい艦娘を手に入れるには? A.プラモを買いなさい( ◜◡◝ )


先は長い・・・・・・_(:3 」∠)_
進行状況:15%

 今回、エッチングパーツも組み込むこともあって、パーツを整形だけでなく加工しながら作ってますのでかなり時間かかってます。仮組みすらまだゾラ。
 とりあえず、仮組み⇒エッチングパーツの取り付け⇒塗装⇒木甲板⇒部分塗装⇒各部調整⇒空中線⇒Finish、的な流れの予定。まだ仮組みすら終えていないので先は長いです。というか時間が取れない( ´◔‿ゝ◔`)

 なんとか12月中の完成させてあげたいですが・・・無理そう^q^
 12月こそ疲労死の予感。


 ・・・・・・艦これにハマると思っていなかった7月の私は如何ばかりか( ಠ_ಠ)


 では、今日はこの辺で。


今日の一言[0394](マブラヴ オルタネイティヴより)

『あの日、この地で失われた幾多の命に報いるためにも、必ずこの作戦は成功させねばならない』

by 日本帝国海軍連合艦隊第3戦隊所属大和級戦艦1番艦大和艦長 田所

FUJIMI 1/700 金剛 ―1944年10月― 制作記part.1

9月に入りバイト先の夏期講習も終えてようやく楽になったと
思いきや今週までバイト忙しくて全然遊びに行けておらず、
ストレスマッハな、DARK.Rデース。

 さて、マブラヴ系が最近ご無沙汰気味な当ブログ(死)ですが、二回連続キャラ語りってのは味気ないので今がHOTな艦これに釣られた、艦船プラモ製作記です。

 前々回の記事でチラッとご紹介しましたね。モデラーとして、艦これやりだしたらそのプラモを作らずにはいられません。なんかちょっと前にTwitterで痛い発言が出回りましたが、そんなの知ったこっちゃないです。楽しんだ人勝ちですよ。

~使用キット~
とにかく安い
FUHIMI 1/700 旧日本海軍高速戦艦 金剛 ―1944年10月―

 イギリス生まれの帰国子女―、もとい言わずと知れた戦艦 金剛を制作していきます。キットは中古を購入したので1.7kという安さ。画像に映るオプションパーツの木甲板シールとエッチングが1.6kだったのでアレ(^^;
 もちろん、艦船プラモを作るのは今回が初めてです。
 オプションパーツまで買ったのですが、結局製作の方針を変えたので今回は使用しません(滝汗

~仮組み~

あれ、かっこいい・・・・・・この濃密感
値段の割にものすごく精密で情報量たっぷりなディティールで感動しました(真顔

 本来なら機銃とかは塗装するので接着しないのですが、今回はそんなの気にする必要ない塗装でいくので主砲以外は全部接着しました。
 うーん、いやほんと舐めてました。この価格でこのクオリティはすごい。素人目ですけど。
 ていうか、地味に1/700の艦載機を作るのが結構大変でした_(:3 」∠)_

 今回は改造とかそんなの一切なしなので早速塗装編に入りまする。途中までですけど。


~下地塗装~
 言うまでもなくサフ吹きですね。僕は好んで缶スプレータイプを使用します。今回はグレーの1200番を使用しました。
 下地塗装前の処理は割愛しますね。
サフ吹き状態は好きです。戦車は・・・・・・ね(震え
これはこれでいい(・∀・)

 まぁ、特にあれこれいうこともなく・・・。
 一部パーツは取り外して個別にネコの手くっつけて別途サフ吹き。さすがに管制塔辺りは入り組みすぎてるのでそのままでは、細部まで塗装が通りませぬ故。

~本体塗装~
 今回の塗装は、『艦これの金剛カラー』の方針でやっていきます。ちょっと前にぜかましカラーの島風プラモがTwitterで流れましたよね?あれの金剛版みたいな感じです。島風のキットより戦艦だけあってかなり金剛はゴチャゴチャしてますがまぁ、気にせずやっていきます。
 金剛さんは茶色が多いのですが、その茶色も色合いが違うのでここをどうしていくかが今回の難関です。

白(迫真
①.戦艦本体の底パーツ以外全てに白を塗装。  ※塗料は表記ない場合クレオス使用
     本体色白 ⇒ ホワイト(100%)
マスキングも気合
②. 本体下部のパーツに画像のようにマスキングをする。これにより、残る白はスカートのフリル部分をイメージ
こうなりますフリル状は流石に無理(^^;
③. マスキング後、焦げ茶色(金剛さんのスカートをイメージ)を塗装。
     本体下部茶色 ⇒ レッドブラウン(70%)+つや消しブラック(30%)
見えるのはこの横だけ違うでしょ?(※わかりにくい
④.船底パーツを茶色で塗装。金剛さんのロングブーツをイメージ
     船底茶色 ⇒ レッドブラウン(60%)+ジャーマングレー(40%)

こんな感じ?
ここまでで二色の茶色が出てきましたが、色合いは画像のように違います・・・・・・。
 画像じゃわかりにくいですけどね・・・・・・。割と金剛さん公式イラストと同じ感じの色合いになっていると思います。今回は、髪・スカート・ブーツの三つの茶色を使い分けるつもりです。

好みで色合い変えてまする
⑤.主砲の塗装。僕の好みで機銃が付いてる主砲の方を濃い目に重ね吹きで塗装してます。
     主砲 ⇒ ニュートラルグレー(100%)


 はい。現段階ではここまでですね。
 レッドブラウンをちょうど切らしてしまい塗装ができなくなりました(血涙
 ヨドバシで注文して、ちょうどこの記事を作ってる時に届きましたので、またそのうち続きをうpしますね。
 いやしかし、ホント塗料と材料はヨドバシ一択ですね。送料無料だし、商品もかなり安いほうだし、支払手数料もコンビニ支払にすれば無料ですからね。材料系に関してはここ以外で買うことはほとんどなくなっちゃいましたw

 9月中完成を目標に頑張るつもりです(目を逸らしつつ


 では、今日はこの辺で。


今日の一言[0372](マブラヴ オルタネイティヴより)

『――有能な部下をむざむざ死なせなければならない 己の無能が…口惜しい』

by 日本帝国海軍連合艦隊旗艦艦隊所属大型巡洋艦最上級1番艦最上艦長 小沢 提督
プロフィール

DARK.R

Author:DARK.R
都内在住の社会人。
マブラヴを中心としたロボ系やミリタリーが大好きデス。
好きなキャラは"篁唯依"です。

マブラヴ/ZOIDS/サバゲ/各種ネトゲ/プラモ/ガレキ/

※更新は気分次第。

twitter
応援バナーっ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたーっ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

無いなら作ればいいじゃない?

ダメ人間

突然『マブラヴ オルタネイティヴ』にはまったおっさん

れおっちゃんの平凡ブログ

ゼロの独り言!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。