スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コトブキヤ HMMゴジュラス制作記 その2~素組みレビュー~

前回の更新から一週間も空いちゃいましたが、つい先日
までインフルで死んでいたので更新しようにもそんな気力
なんて皆無だった、DARK.Rデス。

 さて、今日はようやく規格外のプラモデルが完成したのでその紹介。
 早速紹介していきます。
 ※画像枚数多いので注意!!

煽り最強
コトブキヤ "HMM RZ-001 ゴジュラス" 煽りぃ
新共和国カラーVer.
 

 はい、というわけでようやく完成しました。
 ブキヤ直販にて特典で付いてくる、新共和国カラーパーツを利用しての素組み完成品ですね。
 全てのパーツを二段カット+ナイフ処理で製作。だいたい15時間くらいかかりました。


~全体像~
正面左横後ろ右横
全高33cmくらいの、全長52~3cmくらいです。黒い塊はiPhone4s。

 全体のバランスとかはいい感じです。スタイル抜群。デカいというよりゴツい印象。高さ的には、PGガンプラとあんま変わりませんしね。奥行だけが置き場に困りますね(☝◞‸◟)☝

~頭部~
頭部アップうーむ・・・遠吠えできるわくぱぁ
なかなかにイケメンにて候。

 頭部はタカトミ版になれている人は違和感を感じずにはいられないほどのアレンジです。前後にかなり大型化されています。可動域はかなり優秀。首と頭部は軸で接続なので回転出来ます。首のかなり上方まで向けますね。
 ここで一点気になる点。
 頭部と首の接続軸が弱いです。細いね。頭部の大きさに対して。軸パーツは中身が空洞となっているので、捻りに弱いです。僕自身、頭部を回転させようとしたところちょっと力が斜めから加えてしまったせいか、簡単に"軸の根元から折れて"しまいました。斜めから力加える方が悪いと言われればそれまでですが、それくらいで折れられても・・・( ´◔‿ゝ◔`) 一度折ると瞬着とお友達になれます(笑顔

~胴体&腕部~
密度♡コア小さい
胴体は関節が二箇所あって、三部分から成っています。コアは三部分の真ん中に。
強い(確信驚異の可動域(`・ω・´)ゞ
しっぽに負けず劣らずの可動域を誇る腕。

 胴体はもうただひたすらにゴツいw それでも結構作りやすかったですねぇ。二箇所の関節により、前後左右とそこそこの可動域を持ちます。そこそこ、ね。
 腕もかなり力強いイメージへとアレンジされています。それこそ、1/144サイズのプラモなら片手で持てます
 あと、腕の可動域がものすごいことになっています。何かもうありとあらゆる方向可動できます。これは表情が付けやすい。
 
~脚部&バックパック~
ごっついごっついこれいいこれ相当助かる
巨体を支える要な足。赤印付けている部分が可動し、これを使って前傾姿勢なども支えられる。重宝。
魚雷みたい回転できるこ、これはぁ…
ロケットブースターも高さ調節と前後に回転できる。

 脚部はとにかく頑丈な作り。ヘタったりすることはまずないと思います。
 かかと部分が稼働することで、ありとあらゆる姿勢をかなりの高確率で保持できます。しっぽも使えば、体を水平にしてティラノサウルスみたいにすることもできたり。スゲェ……(*´∀`)
 ロケットブースターも、高さを下げると赤印のように何かが接続可能な部分が上に出てきます。これはつまり…バスターキャノンの発売が微レ存?w

~尻尾~
なげぇさそりやでぇいいアクセントまがーるこの状態がいい収納~
ブキヤさんが一番力を入れて開発しただけあって素晴らしい。

 ゴジュラスの中で一番の可動域を誇るのがこの尻尾です。
 とにかく上下左右斜めにと全方位に可動しまくりです。バランスをとる際にも尻尾を使って調節すると結構しやすいですね。関節ごとにパーツが構成されていますが、割と外れやすかったりします(☝◞‸◟)☝
 先端の武装収納というのもブキヤのアレンジ。個人的には出した状態の方が好きなので、収納してディスプレイすることはないと思います← 思うに、このノウハウを使えばデススティンガーのHMM化も狙えるのでは……とね(チラッ

~おまけ(色んなのとサイズ比較)~
こうして見ると…巨大?ってなるこれはデカイ大きく見えるじゃん?(´ヘ`;)ウーム…
言うほど巨大には・・・あるぇ(・3・)?

 上二枚は他のHMMゾイドとの比較。ゴジュラス出る前まで頂点だったアイアンコングSSと比べると、これアイアンコングじゃ勝てなくないですかねぇ?w どう見てもゴジュラスの方が優位そう( ´◔‿ゝ◔`)
 左下のはマブラヴ。A3武御雷とか各種サイズのBETAと比較してみました。まー、スケールが違うので設定通りの大きさではないですがね。実はゴジュラスさんは設定だと全高21mくらいとそんなに高くなかったりする
 なので、戦術機が18mくらいなのでスケール同じだと全然。
 ガンプラはMGとHGのやつと比較。


 いかがでしたかね。
  組んでの感想としては、多方ほかの方と同じです。パーツ量すごいですけど、組み立てやすいです。ただ、大きいパーツばかりということではないです。大きいパーツに細かいパーツを組み込んでいくパターンや、小さいパーツを組み合わせていってそれなりの大きさのパーツとなるパターンの二種類がありました。後者だと結構組むの大変。足のくるぶしより下のパーツがその代表例。
 ちなみに、ゴジュラス一機で1.2kgくらい重量ありました。プラモの重さじゃねぇ……(☝◞‸◟)☝

 興味を持たれた方は是非ね、買いましょう( ◜◡◝ ) #密林で17k
 僕ももう一体ありますからねぇ……ハハッ

最後に何枚か。
ハーマンVSシュバルツ
因縁(?)の対決。ハーマンVSシュバルツ

勝て・・・ない?w
人類は負けない……絶対に負けない……

 
 そろそろ撮影用の背景紙を用意したほうがいいと思いました、まる^q^

 では、今日はこの辺で。


今日の一言[0407](マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプスより)

『まぁそっちにしてみれば前線の兵は安い生命なんだろうよ。だがあいにく数に限りがあってね』

by ソビエト連邦陸軍第3軍第18師団第211戦術機甲部隊"ジャール大隊"指揮官 フィカーツィア・ラトロワ 中佐
スポンサーサイト

プラモ系の話題とかいかがでしょうか。

前回の記事でついに唯依さんの刀名が判明!!とか、
ドヤ顔で書いてましたけどTEゲームで出てきてましたね・・・
完全に見落としてました・・・・・・顔真っ赤な、DARK.Rデス。

 さて、今日はマブラヴ系の話題ない&キャラ語りって気分でもなかったのでプラモデル系の話題で。

~ゾイド~
 8月25日くらいの記事でチラッとご紹介したコトブキヤのHMMゴジュラスですが、いっときAmazonの注文終了してましたが22k⇒17kという値段変更で再び受け付けてましたね。
でけぇ特典の大小はデカイ。
全高32cmで全長50cmくらいらしいよヽ(。∀゜)ノ

 僕はAmazonで予約済みですが、右画像にあるようにブキヤで買うとRZカラー、つまり10代~20代前半の人たちがよく知っているゴジュラスカラーにできるパーツが付いてくるんですよねー。ただし、ブキヤで買うとなると定価買い必須なので僕には無理です・・・・・・(☝◞‸◟)☝
 単純に6kくらいの差がつきますからね。特典は諦めてAmazonで買います。
 ちなみに、通常版のカラーはいわゆる"旧ゾイド"カラーのゴジュラスで、1980年代的カラー設定となっていまする。


~艦船プラモ~
 もはや説明しなくてもご存知、"艦これ"が流行っていることで艦船プラモも売上が伸びているようです(店員さんに聞いた)。そんな中、僕も艦これは遠征から帰ってきて始めました。と言っても、とあるキャラを出すためだけに始めたんですがね・・・・・・( ´◔‿ゝ◔`)
 それは誰かというとこの子、
あれ、かっこいい・・・・・・
FUJIMI 1/700 旧日本海軍高速戦艦 金剛 ―1944年10月―
この濃密感
この精密・濃密感がすんごい。1/700舐めてました。

 金剛デースっ!!
というわけで、僕も波に乗って人生初戦艦プラモに手を出しちゃいました。正直1/700だからなぁ~とか、思っていましたが予想以上に精密にできていて作りながら感動してました。これが1.7k(中古価格)とか安いわぁ・・・・・・。

サフ吹き状態は好きです。戦車は・・・・・・ね(震え
すでに、サーフェイサーまで吹き終わりました。

 オプションパーツにエッチングと木甲板まで購入したんですが、作っている最中にある仕様にとそうしたくなったので、使用しないことに。一つ目なので最初くらい真面目に塗装しようかと思いましたが別路線で塗装していく予定です。完成はお楽しみに。
 ・・・・・・え?戦車?ティーガーさんはどうなってるのかって? いやだなぁ、右画像に写ってるじゃないですか・・・本塗装終わってる段階ですよぉ(※この状態から2ヶ月経過
 
 
 今年は言うほどプラモに割ける時間がないので、あまり進んでませんがちょくちょく進めてますので・・・ね(☝◞‸◟)☝
 マブラヴもフィギュアがほぼ毎月のように一つ出る予定ですが、僕としてはとにかく年末のゴジュラスが楽しみ。
 遠征でお金使いすぎちゃったので、今は衝動買いとかあまりできず自重していますが年末辺りには回復してるのでまた色々とお金を使っていきましょうね!(自爆


 では、今日はこの辺で。


今日の一言[0370](マブラヴ オルタネイティヴ The Euro Frontより)

『吾輩の前に立てば斬るのであるっ!』

by 西ドイツ陸軍第44戦術機甲大隊"ツェルベルス"第2中隊 指揮官 ゲルハルト・ララーシュタイン 大尉

ゴリラなめんなゴラァ

クリスカが愛用している銃と言えばマカロフですよね。
本日そのマカロフのガスガンがKSCから発表されたので
必ず買いますね(使命感) 部屋が狭くなってきた、DARK.Rデス。

 さて、今日は前回ミリタリーだったのでマブラヴ!!・・・と、行きたかったのですが特にこれといった話題のないマブラヴ_(:3 」∠)_

 なので、ゴリラの話題いきマース(☝ ՞ਊ ՞)☝

どやぁ
―― コトブキヤ HMM EZ-015 アイアンコング シュバルツ仕様 ――

 はい、ゾイドですね。
 あまりにもネタがないので今日はゾイドです。一応、私のプロフにもゾイドって書いてますし・・・ね。
 (´・` )。。。(いやまぁ、私ゾイドガチ勢なんですけどね・・・)
 
 というわけで、今日は6月中旬に発売されたこちらをレビュー。
かっこいい(素直えぇ・・・酔いそう・・・・・・(白目
定価12,600円(税込)だけあって、ボリュームはガンダムで言うPGクラス。

 中央大陸戦争時にゼネバス帝国により開発されたアイアンコングをガイロス帝国が再び生産することで、帝国の戦力の中核となったのが、アイアンコング。対ゴジュラス用ゾイド。 で、今回のシュバルツ仕様は帝国名門シュバルツ家出身のカール・リヒテン・シュバルツ少佐(当時)の専用機。普通のアイアンコングをワンオフで強化改修した機体。

 肝心のプラモですが、アイアンコング・ダークホーン・レッドホーン・シールドライガー(キャップ)の4種からパーツが流用されています。一部、新規造形ありますがほんの少しです。あと、一部パーツの成型色変更などです。

正面左横後ろ右横
制作時間:約15時間

 外装パーツついてるからあれかもしんないですけど、内部の情報量半端ないです。かなり丁寧に処理しながら作ったので時間かかりました。ただ作るだけなら12時間でいけると思います。高さは30cmないくらい。
 あと、右肩のミサイルポッドのハッチが黒いですね。実際は赤色なのでここだけ、素組みで再現できてない。

どうみてもゴリラ単座式
ノーマルコンングは複座式ですが、こちらは単座式。

腕の大きさがコマンドウルフジェノさんは放置状態これは意外に・・・PSゲームの有名なシーン
大きさ比較と、有名なシーン(機体が違うのは気にしない

 コマンドウルフの大きさとコングさんの腕の大きさが同じなのDEATH。
 そして意外にもバーサークフューラーさんがデカイ。
 右下画像は、PSゲームの有名なシーン。機体はノーマルコングでしたが・・・。支えがないと僕のコングは無理( ´◔‿ゝ◔`)


ウホーーーーーーーーー
ゴリラと言えば、ドラミング

 以上、HMMアイアンコングSSのレビューでした。
 とにかく気になったのは、ゲート位置・関節保持力の弱さ・パーツポロリ率の高さでした。
 なかでも、関節保持力の弱さには困らされます。片腕を地面から浮かせるだけで倒れそうになったり、腕もすぐにヘタってポージングが大変。せっかくのコングなのにおもしろさ半減です。一部のパーツを接着することで、それなりに耐えれるようになりますが・・・・・・。指さし画像みたいに、腕を肩ごと平行にしようとするともう絶対自立できないし腕も固定されません
 個体差もあるかもしれないですが・・・・・・残念。

 キットの出来は☆5つの満足ですが、中身は☆2つくらいと、正直何とももったいないキットでした。

 それでも、初代ゾイド大好きならこれは買わなきゃダメですわ(義務


 では、今日はこの辺で。


今日の一言[0351] (マブラヴ エクストラより)

『癖なんて、そう簡単に抜けるもんじゃないよ』

by 白凌大付属柊学園所属 鎧衣尊

マブラヴの話題ないのでゾイドでも

3月も半ば過ぎたというのに、明日・明後日試験があるせいで
欠片も春休みを実感してなくて今年の春休みは全然面白く
なさすぎてもうストレスぱない、DARK.Rデス。

 さて、今日はマブラヴネタがこれといって見受けられなかったので久しぶりにゾイドの話題でも。
 興味ない人は、『今日の一言』に飛んでそっとブラヴザを閉じましょう(´・ω・`)

 私のプラモとかアニメ系の根源にあるのがゾイドです。ゾイドから私のオタ化が始まりましたん(☝ ՞ਊ ՞)☝
 なので、今でもプラモデルはほぼ全て買っております。ここではあまり紹介しないのですが。

 で、簡単に整理します。

~コトブキヤ HMM ゾイド~
・4月発売 サイコ・ジェノザウラー ¥8,190(税込)新鮮な色合い
パイロットのリーゼとヒルツ、オーガノイドのスペキュラー&アンビエントが付属するのが嬉しい。
 なんとなく、いい感じの色合い。画像のはデコマスなので何とも言えませんが、成型色でどの程度の色合いになるんでしょうかね。上画像ではアンビエントとヒルツの画像がないですけど、公式商品ページにあります。
 私は既に予約済みです(`・ω・´)b

・6月発売 アイアンコング シュバツツ仕様 ¥12,600(税込)シュバルツ仕様が一番好き
初期ゾイドアニメでも大活躍した、帝国軍少佐のシュバルツさん仕様の機体
 すでに、ノーマルのアイアンコングが発売されてますがそれのバリエーション機です。新規武装や造形など多々に変更がありますが。頭部も単座型になって、目の部分にはゴジュラスみたいに実際目がつくとか。
 その内、アイアンコングPKとかも出してくれませんかね。買いますよ。えぇ。値段が高いのがネックですけど、アマゾンとかだと9k切ります。
 こちらも、私は既に予約済みです(`・ω・´)b

・12月発売予定 ゴジュラス 価格不明
楽しみすぎる
誰がどう考えても、今年の目玉商品。
 まだ、尻尾と頭部の試作品しか公開されてません。が、画像右奥のTOMY製ゴジュラスと比較しても既に大きさが大変なことになってます。尻尾だけで、TOMY版と同じくらいの大きさあるのは気のせい?w
これもそのうち、ハーマン仕様とか出そうw(ない?) というか、ゴジュラス・ジ・オーガは出して欲しい・・・・・・。アーバイン仕様がもれなく全てHMM化されてる感じの勢いなので、割とこれはありえそう。

・発売日未定 イグアン 価格不明
予想通り
つい2,3日前くらいに公開された新情報です。
 帝国の小型ゾイドと言えば、モルガとかに並んで言われるのがこのイグアン!! 待望のHMM化決定です。
 既に、試作品が完成しているようなのでゴジュラスよりは先に発売されると思います
 ゴドスやプテラス、モルガが発売されていますのでこれは嬉しい(*´∀`) 特に、ゴドスのライバル機として名高い機体だけにいいですね。実にいいですw


 HMMゾイドに関してはこんな感じですね。TOMYが最近1/144ゾイドを出していますが、私はそちらに興味はないです。HMMのみを購入しています。
 いやー、いいですよ、ゾイド。
 是非みなさんも一度作ってみては如何?( *`ω´)

 では、今日はこの辺で。


今日の一言[0289] (マブラヴ ALTERED FABLEより)

『聞いたタケルちゃん? "恋愛成就の神様"だよ、無人島だよ~』

by 白陵大付属柊学園所属 鑑純夏

マブラヴ色のないゾイドの話題とか

今日でようやく後期試験が終わり。しかし、怪しい科目が3つ程あり
再試験に向けた勉強をする必要性が出てきてもう、春休みなんて
なかった状態で倒れそうな、DARK.Rデス。

 さて、今日はマブラヴのこれといった話題がなかったのでゾイドの話題でも。

 ワンフェスでようやく形が出てきたアレですよ。
TOMYとはなんだったのか・・・
コトブキヤ HMM ゴジュラス
今冬発売予定・予価不明

 もうね、見た瞬間感動。右奥のゴジュラスはTOMY製の比較品です。
 まだ尻尾と頭部しか試作が形になってまっせんでしたが、
 尻尾のデカさだけで既に次元が違う(迫真
 TOMYのゴジュラスが中型ゾイドに見えてしまうほどの大きさ。もう発売が楽しみすぎてヤバイです。
 値段が2万近く行きそうな気がしてならないけど、私は買います。絶対買いますw

 で、ちょうどワンフェス直前ぐらいにあるものが公開。
ノーマル買わなくて正解だった
HMM アイアンコング シュバルツ仕様
6月発売予定・価格12,600円(税込)
 TVアニメ『ZOIDS』に登場した、カール・リヒテン・シュバルツ少佐が登場した特別仕様のアイアンコングですね。既に、ノーマルのアイアンコングが発売されていますが私はこいつを待っていた!!
 値段がネックですが、アマゾンとかあみあみだと、8,000円代で購入可能です。
 私は既に予約済みです(`・ω・´)b

その他、近々発売予定のHMMゾイドとか。
細いね
HMM ライトニングサイクス アーバイン仕様
2月下旬予定・定価6,090円(税込)

普通にかっこいいね
HMM サイコ・ジェノザウラー 
4月発売予定・定価8,190円(税込)

 ゾイドは私がプラモデルにハマった原因でもあります。全てはゾイドから始まりました。オタク道もw
 マブラヴばっかりですが、ゾイドとかフルメタとか機関車トーマスとかも結構入り込んでます。

 では、今日はこの辺で。


今日の一言[0274] (マブラヴ オルタネイティヴより)

『――――おい! 貴様生きてるな!?』

by 国連軍横浜基地特殊任務部隊A-01連隊指揮官 伊隅みちる 大尉
プロフィール

DARK.R

Author:DARK.R
都内在住の社会人。
マブラヴを中心としたロボ系やミリタリーが大好きデス。
好きなキャラは"篁唯依"です。

マブラヴ/ZOIDS/サバゲ/各種ネトゲ/プラモ/ガレキ/

※更新は気分次第。

twitter
応援バナーっ!
最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
かうんたーっ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

無いなら作ればいいじゃない?

ダメ人間

突然『マブラヴ オルタネイティヴ』にはまったおっさん

れおっちゃんの平凡ブログ

ゼロの独り言!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。